ドライブマーケットは大阪・京都のカーナビ・カーオーディオ・セキュリティーの専門店です。取付保証の安心サポート付き!専門スタッフにお任せ下さい! 取り付け / カーケア / 通販ショップ

大阪・京都のカーナビ・カーオーディオ・セキュリティー取付・ボディーコーティング・カーフィルム専門店・ドライブマーケット

大阪・京都のカーナビ・カーオーディオ・セキュリティー販売取り付け専門店【ドライブマーケット】ボディーコーティング・カーフィルム施工専門店・大阪市福島区・東大阪市にリアルショップ■取り付け専門スタッフにお任せ!
トップページへ
取り付け お買い物 お買い物 店舗情報 見積り依頼
取り付け施工例
加工取り付け例
取り付け保証
延長保証
取り付け工賃
作業の裏側

デッドニング
AVモニター
セキュリティー
マツダコネクト
アルヴェル
タイヤ交換

各種メーカーお問い合わせ
 
営業日カレンダー
 
ドライブマーケットスタッフ紹介
▲私たちが皆様の車づくりをご提案いたします
ミンカラ
▲取付けスタッフだから知っている裏ネタ情報!
毎日更新中!
TOP > 取り付け > スピーカー

音質UPへの道はスピーカー交換から♪



クルマは思いっきり音楽を楽しめる空間です・・・だからこそ、好きにさせてくれっ!! というオーナー様は決して少なくないはず(笑)。気持ちいいサウンドを楽しむためには、やはりスピーカーの交換は外せませんよね!
スピーカー交換は、フロントスピーカーはセパレートタイプに交換して、リアはコアキシャルタイプへの交換するのがオススメです。(予算的に厳しい場合、まずはフロントだけでも良いと思います。)

【セパレートスピーカーって?】
高音を担当する「ツィーター」と、中〜低音を担当する「ウーハー(ミッド)」に分かれており、「2wayスピーカー」とも呼ばれます。
ドアスピーカーだけでは、音色が足元にこもりがち。そこで、セパレートタイプの最大の武器とも言える「ツィーター」を高い位置に取り付けることで音源が高くなり、ボーカルが目の前で歌っている様に聴こえてきます。聴きなれた音楽も、これまでになく臨場感に満ちた響きを奏でてくれます。

【コアキシャルスピーカーって?】
ツィーターとウーハーが同軸上に設けられた両者の合体バージョン。音源が同軸上にあるため、まとまりのある音が出せます。一般的にセパレートタイプよりも安価ですので、スピーカー交換の入門用や、リアスピーカーとしての活躍が多いです。



各メーカーの特徴と、どんなジャンルの音楽がマッチするかを知りましょう。次に車によって取り付けられるスピーカーのサイズに合わせると、どのスピーカーを選ぶべきかがほぼ決まります。また、スピーカーのサイズによって低音の量と音のバランスが違いますが、メーカーごとの音のキャラクターは同じです。

力強く、ハイレスポンスな中低域再生を実現。ステージは広めで、各楽器の音の位置がわかりやすい。低域と高域が強めに鳴る傾向で、かなり明るい音です。

こんなジャンルの音楽を聴く人にオススメ
ポップス、ロック、MP3やWMAの圧縮音源など

→パイオニアのスピーカーはコチラ♪
反応のいい中低域と高音に伸びががり艶やかなボーカルの
声が特徴。フラットな特性とクリアなサウンドを実現。

こんなジャンルの音楽を聴く人にオススメ

ボーカル系、ジャズ、クラシックなど

→ケンウッドのスピーカーはコチラ♪
パワー感あふれる低音と高感度な高音にこだわった
ハイスピードサウンドが特徴。音質重視の作りで幅広い
ジャンルの音楽を高音質で聴ける。

こんなジャンルの音楽を聴く人にオススメ
R&B、Hip Hop、ポップス など

→アルパインのスピーカーはコチラ♪
原音にできる限り忠実で、ジャンルを選ばないバランスのいい
再生音が特徴。ボーカルは明瞭で温かみのある傾向。

こんなジャンルの音楽を聴く人にオススメ
アコースティック系、ジャズなど

→クラリオンのスピーカーはコチラ♪

最終的には自分の耳を信じての選定がベストですが、
デモで聴いた音と車に取り付けた音では
全く条件が違うので雰囲気が変わることも覚えておいてください。




スピーカーの能力を引き出す代表的な方法は2種類ありますが、
可能であればスピーカー交換と同時に施工するのが理想的です。

インナーバッフルを使用する事で、スピーカー周辺の剛性をUPさせます。

デッドニングとは、ドアを写真のような状態にし、振動を吸収あるいは遮断。  
ドアをスピーカーボックスに仕立ててスピーカー本来の音を引き出す施工法です。



純正ツィーターが設定されていない車でも、カバー等に比較的簡単な加工で
取り付けできる場合もありますので、各店のスタッフまでご相談下さい。

例1
マツダ アテンザの純正ツィーター
位置にパイオニア TS-C07Aの
ツィーターを加工取り付け
例2
三菱 デリカD:5の純正ツィーター
位置にパイオニア TS-C07Aの
ツィーターを加工取り付け
例3
ホンダ フィットのAピラーカバーに
パイオニア TS-C07Aのツィーター
を加工取り付け



スピーカー交換についてのご要望は、各店までお気軽にご相談下さい。
専門店のノウハウより、ご案内・ご説明させていただきます。

ページトップへ


 

★取り付けショップ限定★キャンペーン実施中!!★

▲店頭でキャンペーンやってます☆詳しくはコチラでチェック▼